写経と法話

曹洞宗 全昌院住職
安達 良元

 写経とは、お釈迦様の説法、教えをまとめた「お経」を書写することです。
 「般若心経」は、数ある経典の中で、宗派に関係なく一番よく知られており、お釈迦様の説法の真髄が述べられている経典なのです。
 「般若心経」を書写しながら、お釈迦様の教えを私達の日常生活に、生かしていくようにしたいものです。


【講師プロフィル】
全昌院(自坊)にて1976年より日曜坐禅会、写経会開催
2009年より精進料理教室

ページのおわりです
【日 時】

第2・4 金曜日  10:00~12:00

10/8、10/22、11/12、11/26、12/10、12/24

【受講料】

会員: 3か月 6回 11,880円(うち消費税額1,080円)

【維持費】

1,320円

【途中受講】

できます

【見 学】

できます 11時以降(法話)

【体 験】

できません

【ご案内】

用紙代:1回30円(教室でお支払い下さい)

【初回持参品】

墨、小筆、筆ペン可

ご注意

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー町屋

〒116-0002 荒川区荒川7-20-1 TEL/03-3802-7115

印刷