もち米から作る

本格(塩)みりん教室

みなとむすぶGOHAN PROJECT 代表
高橋 桂子

 日本における発酵調味料の代表格といえばしょうゆやみそがメインですが、名脇役の「みりん」も忘れてはいけません。
「みりん」はもち米から作る昔ながらの発酵・醸造調味料です。その昔「みりんは飲物⁈ 高級な甘いお酒だった」ことはご存じでしょうか?
 そんな魅惑的な「みりん」を本格的にもち米から作って学びましょう。副産物の「みりん粕」を使った簡単スイーツレシピもご紹介します。

ページのおわりです
【日 時】

10/24 日曜日

14:30~16:00

【受講料】

会員: 1回 3,300円(うち消費税額300円) 一般: 1回 3,300円(うち消費税額300円)

【維持費】

385円

【教材費】
料理教材費4000
4,000円
【ご案内】

教材準備のため、10日前までにお手続きをお願いします。
アルコールを使用するため成人のみ受講いただけます。
教材費は、材料、資料レシピを含みます。

【初回持参品】

2ℓのガラス瓶(蓋つき、1ℓ×2本でも可)、エプロン、手拭きタオル、筆記用具

ご注意

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー荻窪

〒167-0043 杉並区上荻1-7-1 ルミネ6階 TEL/03-3392-8891

印刷