ボタニカルアート

多摩美術大学修了
関谷 圭子

 ボタニカルアートとは、ボタニー(植物学)とアート(芸術)を組合わせた言葉です。植物学的絵画で植物を正確に捉え美しく描いていくことです。
 ストレスの多い現代、花と向き合う事により心豊かな日々を送り、花の季節、実の季節と、四季の移り変わりを実感することができます。植物が好きな方も、絵が好きな方も、透明水彩を使用し、美しい植物画を描けるよう指導します。自分で描いたステキな作品をお部屋の飾ってみませんか。

ページのおわりです
【日 時】

第1・3 金曜日  10:30~12:30

10/2、10/16、11/6、11/20、12/4、12/18

【受講料】

会員: 3か月 6回 15,180円(うち消費税額1,380円)

【設備費】

1,320円

【途中受講】

できます

【見 学】

できます

【体 験】

できません 見学のみ

【ご案内】

教材費等別。コピー代等実費。

【初回持参品】

鉛筆(HB、F、H)各1本、消しゴム、その他は初日に説明します。

ご注意

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー北千住

〒120-0026 足立区千住旭町42-2 ルミネ9階 TEL/03-3870-2061

印刷