お気に入りを作ろう

陶芸を楽しむ・火

埼玉県美術家協会会員/陶芸家  
小島 亜紀子

 「土と炎の芸術」それが陶芸です。古くは縄文時代から人は器を作り、中世になっては茶の湯との関わりをもって発展してきました。現在、陶芸は多様な表現が試みられている時代です。そんな陶芸を身近なものの制作から取り組んでみましょう。 4つの楽しみがあります。第1は粘土から自分だけの形が作れる。 第2は釉薬をかけた作品が窯のなかでどんな色に変化するのか。窯出しはまさにときめきの一瞬です。第3は出来上がった作品を生活の中で使うこと。第4は使い込んでいくうちに色が変わり、落ち着いたものになることです。


ページのおわりです
【日 時】

第1・3 火曜日 10:30~12:30

4/2、4/16、5/7、5/21、6/18

【受講料】

会員: 3か月 5回 11,880円(うち消費税額880円)

【設備費】

756円

【途中受講】

できます

【見 学】

できます

【体 験】

できます ※指定日に限る

【ご案内】

教材費/粘土、釉薬、焼成料等別
※最終日は工房にて、釉掛け致します。

【初回持参品】

へらなど小道具、エプロン、お手ふき、スーパーの袋1~2枚

ご注意

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー川越

〒350-1123 川越市脇田本町14-12 第一住宅ビル5階 TEL/049-247-5000

印刷