猫の絵を描く

猫絵師
目羅 健嗣

 雑誌「猫の手帳」などでおなじみ、猫の絵専門家・目羅健嗣の「猫の絵」教室です。
 色鉛筆で、かわいい猫を描いてみませんか。色鉛筆を絵具の筆先油を使ってぼかす技法で、毛の柔らかさを表現します。決して難しい技法ではありません。
 絵を描いたことのない人でも簡単に、ぬり絵感覚で楽しめる教材を用意しています。用具も安価で、気軽に始められます。

ページのおわりです
【日 時】

第1・3 火曜日 14:30~16:30

4/2、4/16、5/7、5/21、6/4、6/18

【受講料】

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

【設備費】

907円

【途中受講】

できます

【見 学】

できます

【体 験】

できます 随時 (要予約)

【ご案内】

教材費1回300円(講師に直接お支払いください)

【初回持参品】

色鉛筆12色以上(水彩色鉛筆は不可)、Tシャツなどの使い古した布(白)、ハサミ

ご注意

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー大宮

〒330-0853 さいたま市大宮区錦町682-2 JACK大宮1階 TEL/048-640-1110

印刷