漢字・かな・破体書道

東洋書道芸術学会常任理事
金子 流山

破体とは二つ以上の書体を使って、美しく楽しい作品を創作することです。初期の段階では楷書・行書・草書を、かなではひらがな・変体がなを学びつつ、破体への道を求めていきます。最終的には一人で自由自在に破体作品が創れるように指導します。

ページのおわりです
【日 時】

第2・4週 月曜日 10:15~12:15

1/14、1/28、2/11、2/25、3/11、3/25

【受講料】

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

【設備費】

907円

【途中受講】

できます

【見 学】

できます

【体 験】

できます 体験料2,635円、教材費別

【ご案内】

教材費 別 希望者は月刊誌「方円」(864円)を購入して頂きます。

【初回持参品】

書道用具一式(硯、文鎮は常備)

ご注意

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。
※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。
※公開講座以外は入会金が必要です。
※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

よみうりカルチャー八王子

〒192-0083 八王子市旭町1-1 セレオ 八王子 北館10階 TEL/042-622-6211

印刷