講座コード:202204-08896125 2022年2月17日 更新

野外

~『大江戸錦絵散歩』の著者と「名所江戸百景」の現場を訪ねる~

広重の「名所江戸百景」錦絵散歩

文筆業・編集者・江戸文化研究家酒井 茂之

 歌川(本名・安藤)広重は、風景画の巨匠として評価されています。代表作の「東海道五十三次」をはじめ「東都名所」「近江八景」などの連作錦絵を残しました。なかでも「名所江戸百景」は晩年の安政3年(1856)から同5年(1858)の間に描かれた作品です。彼は単に景色を描いただけでなく、その時代に生きた庶民の姿をはじめ、夕立や雪景色、月明かりや篝火なども描いていてます。講座では160年前の江戸と現代の景観を比較し、何が描かれているかを解説します。
日時 4/27、5/25、6/22、7/27、8/24、9/28
第4水曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 1,320円
教材費
教材費 1,320円
保険料 600円
テーマ (詳細別紙参照)
4/27 紀伊国坂・赤坂・虎ノ門の錦絵散歩(千代田区)
5/25 王子・滝野川・飛鳥山の錦絵散歩(北区)
6/22 洗足池・八景坂の錦絵散歩(大田区)
7/27 汐留・銀座・京橋・比丘尼橋の錦絵散歩(中央区)
8/24 井の頭弁財天・角筈熊野十二社の錦絵散歩(武蔵野市/新宿区)
9/28 水道橋・外神田の錦絵散歩(千代田区)

途中受講 できます
見学 できません
体験 できます 体験料 3,840円(うち消費税額340円) 満員でない場合
ご案内 教材/:学びやぶっく大人の教科書「江戸錦絵散歩」※希望者のみ
※交通費・入館料などは各自ご負担下さい。
※体調不良や急用で欠席される場合は、当日朝であれば、午前9時30分~10時迄に03-3642-4301(センター支援局)まで、ご連絡下さい。
初回持参品 筆記用具・雨具など

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。