講座コード:202204-01290100 2022年8月7日 更新

美術で学ぶ日本文化

日本画家、川村学園女子大学名誉教授荻原 延元

 美術から日本の文化をひも解きます。古代から現代に至るまでの優れた絵画や仏像、工芸の色彩や意匠、建築や庭園などの造形美術を資料や画像を鑑賞しながら、日本文化を深く学びます。
【講師からひと言】
 歴史の中で大切にしてきた優れた美術の作品は、人を感動させる力を持ち、心に響く何かを持っています。その出会いを愉しみましょう。
日時 4/1、5/6、6/3、7/1、8/5、9/2
第1金曜日 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 20,790円(うち消費税額1,890円)
維持費 2,310円
教材費
教材費 1,320円
テーマ ①「大正ロマンと昭和初期時代の美術」
 竹久夢二、川上澄生、杉浦非水。レトロの建築、服飾、文字。
②「栁宗悦と民藝運動の仲間たち」
 河井寛次郎、浜田庄司、リーチ、芹沢銈介、棟方志功、他
③江戸時代、明治時代の動物画、鳥、虫、魚の名作から
 狩野派、宗達、光琳、応拳、若冲、芦雪、歌麿、北斎、国芳。
④浮世絵の中の江戸の人の姿、子供の遊び、武士、旅人、芸人。
 師宣、春信、歌麿、清長、国貞、北斎、広重、国芳、芳年、他
⑤伝統継承から。絵画、彫刻、工芸、書、伝統行事、流派、他
 伊勢神宮二十年遷宮、慶派、水墨画、障壁画、有田焼、染織。
⑥数が関わる造形美から、その意味を知る。
 陰陽、三尊、四神、五行、七福神、十牛図、五十三次、百図、他
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,070円(うち消費税額370円)
初回持参品 筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。

本講座のwebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。