講座コード:202110-08516166 2021年8月21日 更新

開運気学 基礎

全国易聖道学会 日本易学承聖会師範鑑定士青木 耀令

 占いは「気学に始まり気学に終わる」とも言われています。気学の基礎をきちんと学ぶことは占いの土台となります。生年月日から宿命・運勢を精密分析し、健康運、仕事運、金運、相性などを判断していきます。その上で、運勢の悪い方への開運方法も講義と実占を交えて学んでまいります。日常生活での悩み事などの道しるべとして活かし、禍を未然に防ぎ、より多くの福を招きましょう。あなた自身や身近な人の開運を願う方、プロを目指す方への第一歩です。
※教室内の写真撮影並びに録音は、著作権上の問題がありますのでご遠慮下さい。
日時 10/5、10/19、11/2、11/16、12/7、12/21
第1・3火曜日 19:00~20:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 2,310円
テーマ ・気学とはどんな学問か
・十干、十二支との関係、五行の相性
・本命星と月命星
・九星盤の仕組
・九星の象意
・方位の基礎知識(開運の祐気取り)
・年盤、月盤、日盤の作用
途中受講 できます
見学 できません
体験 できます 体験料 3,685円(うち消費税額335円)
ご案内 ※教材費/手帳代3,000円(初回、以降は年1回)、期の初めに資料代として300円(3ヵ月分)を講師にお支払い下さい。


初回持参品 筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。