講座コード:202104-08891803 2021年4月12日 更新

野外

~新たな魅力発見~

下町ウォーキング(第4)

フリーライター千本木 亨雄

 江戸開府から400年余り、東京下町には不思議がいっぱい。時代は移っても、いまもなお江戸情緒が色濃く残っています。毎回様々なコースをめぐるため、何度か行かれた場所も入っていると思いますが、既定のルートにとらわれないユニークなコース取りで、必ず新しい発見があることでしょう。
 コロナ感染症予防のため混雑を避け10時30分集合とさせていただきます。やむを得ぬ事情により順路が変更になったり、全部回れない可能性があります。トイレは改札内にあることが多いため、なるべく集合前にお済ませください(途中で1~2回休憩する予定です)。
〈テーマ〉詳細別紙あり
舎人ライナー沿線を歩く 日暮里から西新井大師西まで
都電荒川線沿線を歩く④ 庚申塚から大塚まで
柴又を歩く② 矢切の渡しから帝釈天へ
特別企画 日本の中のイスラム、東京
荒川線番外編 大塚、地名の謎に迫る
日時 4/26、5/24、6/28、8/23、9/27
第4月曜日 10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 6か月 5回 17,105円(うち消費税額1,555円)
維持費 1,100円
教材費
教材費 1,100円
保険料 500円
途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 ※講座に関わる諸費用は実費となります。
初回持参品 歩きやすい服装と靴、必要であれば筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。