下北沢病院 理事長・医師 久道勝也~足の病気と予防法~  新設 公開

講座コード:
202010-18112020

2020年9月20日 更新

講師名

医療法人社団青泉会下北沢病院 理事長・医師 久道  勝也

内 容

 下北沢病院は、これまでにない日本初の「足の総合病院」として足のトラブルに悩む皆様に寄り添い、足の疾患を治すだけではなく、これからの人生を健康に歩きつづけるためのお手伝いしています。人生100年時代、平均寿命と健康寿命を一致させる為には「歩行の維持」こそが、重要な鍵となります。足に痛みやしびれがあったり、巻き爪や皮膚疾患、靴のトラブルがあったり、さらには糖尿病に伴う足の深い傷や壊疽(血流不全からゆびが黒くなった状態)など足の病気や足と歩行についての正しい知識と予防法、また大切な足を守るために日常生活で取り入れられるケアや健康法などについてお話をします。最近の治療や、患者さんから寄せられる悩みについてもお話します。

【講師プロフィール】

2014年よりロート製薬研究開発本部執行役員。19年に同社チーフメディカルオフィサー(CMO:最高医学責任者)に就任。
16年7月アジアで唯一の足の総合病院として下北沢病院を設立。アメリカ皮膚科学会上級会員、アメリカ皮膚外科学会上級会員など。
著者に『死ぬまで歩きたい!-人生100年時代と足病医学』(大和書房)

日 時

10/29 木曜日

第5 木曜日 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,970円(うち消費税額270円) 一般: 1回 3,300円(うち消費税額300円)

設備費

110円

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。