観世流謡曲(中級) 

講座コード:
202007-06013011

2020年7月2日 更新

講師名

観世流能楽師・日本能楽会会員・重要無形文化財指定保持者 髙梨 良一

内 容
講座写真1
講座写真2

 お能は日本の伝統文化。興味をもったその日から年齢を問わずに じっくり取り組むことができる奥の深い世界です。謡曲はお腹から声を出すことで肺機能を高め、美しい姿勢を身に着けることができます。これから一生の習い事として能をはじめましょう。初めての方はまず入門から。経験者はまず見学にいらしてください。途中受講可能です。

講師略歴
1948年生まれ。髙梨芳男長男。関根祥雪に師事。観世流準職分。重要無形文化財総合指定保持者。(一社)観世会監事。(公社)能楽協会会員。髙梨閑祥会・桐の会主宰。

日 時

毎週 木曜日 13:30~14:10

7/2、7/16、7/23、7/30、8/6、8/20、8/27、9/3、9/17、9/24

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 10回 29,700円(うち消費税額2,700円)

設備費

1,650円

テーマ

1月「船弁慶ふなべんけい」2月「箙えびら」3月「海士あま」
4月「巴ともえ」5月「杜若かきつばた」6月「雲雀山ひばりやま」
7月「鵜飼うかい」8月「賀茂かも」9月「天鼓てんこ」
10月「清経きよつね」11月「鉄輪かなわ」12月「籠太鼓ろうたいこ」

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,135円(うち消費税額285円) 初心者は初級の時間で。よみカルなし

ご案内

中級→初級→仕舞クラスと連続してお稽古しています。

初回持参品

謡本、扇6,160円(税込)講師が斡旋いたします。
※扱いは檜書店〒101-0052東京都千代田区神田小川町2-1℡03-3291-2488。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。