愛茗流

月に二回のテーブル煎茶道教室 

講座コード:
202007-05152290

2020年7月12日 更新

講師名

愛茗流家元直門 山田 勝伸

監修 愛茗流煎茶道四世家元 木村 幽亭

内 容

 イスとテーブルで無理なく学べます。
心をこめていれられた一煎のお茶の味にも、いれる方法、またいれる人によって違ってきます。まず初めに美味しいお茶の入れ方、選び方のマナーの基本をしっかり身に付け次の段階に進みます。たとえば、盛物、文人花、煎茶の席作りと、個々の個性に合った煎茶の楽しみは、限りない夢と広がりがあります。人と人との心のふれあいを求める時、一煎のお茶によって、淡楽雅遊の世界に入ります。
・煎茶、淹茶すすり茶のお菓子のいただき方
・淹茶 三客煎・淹茶 五客煎・番茶・盆煎一煎・すすり茶・煎茶平点前
※教材の準備がありますので、お手続きは講座の7日前までにお済ませ下さい。

日 時

第1・3 水曜日 13:00~15:30

7/1、7/29、8/5、8/19、9/2、9/16、9/30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 7回 17,710円(うち消費税額1,610円)

設備費

1,540円

教材費
水屋料
3,080円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,190円(うち消費税額290円)

初回持参品

※白いソックスのみご用意ください。
※お持ちの方は ふくさ、扇子、白い懐紙(初めての方には、初日に説明します)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座のwebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。