一日一絵 墨彩を楽しもう 

講座コード:
202001-03214458

2019年11月13日 更新

講師名

日本画家、川村学園女子大学名誉教授  荻原 延元

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 “和の美”を絵で楽しむとしたら、やはり墨彩は大きな魅力の一つでしょう。画材は自由です。初心者は“花・野菜・果物”から、経験のある方には“鳥獣戯画甲巻”の模写から入ります。画材は、絵葉書・巻紙・色紙など日本画用の絵の具、水彩絵の具、日本画用の筆。詳細は初回に説明します。
 筆に慣れて来たら、絵巻物形式も楽しみましょう。  
【講師略歴】
武蔵野美術大学造形学部卒業。奥村土牛先生、塩出英雄両先生に師事。日本画家、日本美術家連盟正会員、 著書「東京建築遺産を描く 郷愁の東京」など。

日 時

第1・3 月曜日 15:30~17:30

1/6、1/20、2/3、3/2、3/16、3/30

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 17,160円(うち消費税額1,560円)

設備費

1,320円

よみカル体験日

1/6

よみカル体験受講料

1,100円(税込)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,080円(うち消費税額280円)

初回持参品

筆記用具(えんぴつ、消しゴム、ボールペン)、スケッチブック
お持ちであれば、水彩絵具か、色えんぴつ。
体験も同様。貸出もあります。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。