~味わい学ぶ~

季節の江戸東京野菜と食文化  新設 野外

講座コード:
201910-08991994

2019年11月2日 更新

講師名

江戸東京料理研究家 押上よしかつ店主 佐藤 勝彦

内 容

 東京産物にとことんこだわった店・・・押上よしかつの店主による「江戸東京野菜」を味わい学ぶ講座です。
江戸から東京へ都市の形成の中で生まれ育った江戸東京野菜、その歴史や地理を交え旬の食文化を追います。
※押上よしかつ店での講座になります。

日 時

第3 日曜日 13:00~14:30

10/20、11/17、12/15、1/19、2/16、3/15

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 15,840円(うち消費税額1,440円)

教材費
教材費200円
1,227円
テーマ

第1回 江戸東京野菜の魅力とは
第2回 東京の東の江戸東京野菜
第3回 東京の西の江戸東京野菜
第4回 東京の多摩の江戸東京野菜
第5回 東京の島しょの江戸東京野菜と認定品目の伝統作物
第6回 江戸東京野菜の生産者を訪ねよう(産地訪問)

保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※毎回旬野菜を使った試食があります。また毎期、作られている畑の見学会があります。

初回持参品

※筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。