デッサンと水彩 

講座コード:
201910-03214482

2019年9月4日 更新

講師名

国画会会員 山内 英夫

内 容

 鉛筆及び透明水彩絵の具で、静物や人物を描きます。鉛筆デッサンの基礎から始め、水彩と併用して、自由な表現が楽しめるよう、モチーフのとらえ方、観察の仕方を丁寧に指導します。
 もちろん、画材の選択についても詳しく説明します。初心者も経験者も、新鮮な目で物を観ることから始めましょう。

※油絵と同教室にて行います。

日 時

毎週 土曜日 13:30~16:00

10/12、10/19、10/26、11/2、11/9、11/16、11/23、11/30、12/7、12/14、12/21、12/28

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 12回 31,680円(うち消費税額2,880円)

設備費

2,640円

教材費
教材費540円
6,600円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,860円(うち消費税額260円)

初回持参品

鉛筆(HB、F、H)各一本、ねり消しゴム、水彩用紙F8号程度、透明水彩用具一式
体験も同様、デッサンできる道具を持参して下さい。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

※2019年10月1日以降に実施する講座については、改定後の消費税率10%が適用されます。