基本のデッサンから写実表現まで 

講座コード:
201907-03315000

2019年6月14日 更新

講師名

画家 齋藤 拓也

内 容

 基本のデッサン力をしっかりと身につけるための講座です。
主に静物を使い、物の形や立体感を掴み、具体的に描きます。
 また、経験者やご希望の方には、デッサンをさらに研ぎ澄ませて本物そっくりに見えるような写実表現まで指導します。
 
【講師略歴】
東京芸術大学絵画科日本画専攻。
グループ展、個展など多数開催。
供絵画教室、水彩教室など指導。

日 時

第1・3 月曜日 15:00~17:00

7/1、7/15、8/5、8/19、9/2、9/16

ホームページからのお申し込みは、受講日の4日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

1,296円

教材費
教材費270円
1,620円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,186円(うち消費税額236円) 教材費270円。

初回持参品

スケッチブック(F6)、鉛筆(HB、H、2H、B、2B)、練り消しゴム。りんご1個。体験も同様。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。