平成をメディアの視点で振り返る  新設

講座コード:
201907-01391907

2019年6月25日 更新

講師名

プロデューサー 速水 瞬

内 容

 30年4か月続いた平成も終わり、令和時代が始まりました。
講座では、テレビや雑誌、広告を素材にして平成時代の事件やイベント、事象を振り返ります。時代の変化を知ることが令和時代を暮らすためのヒントとなります。講義では、広告業界に約30年従事した講師が、昭和末期から平成の世のメディア事情や業界の裏話もお話しします。
事前よみカル体験(要予約)
6/25(第4)19:00~20:30受講料1080円

日 時

第1 火曜日 19:00~20:30

7/2、8/6、9/3

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 3回 8,100円(うち消費税額600円)

設備費

486円

テーマ

平成メディア事情と裏話
平成の昭和歌謡ブーム
メディア発の流行現象
平成社会を反映するCM構造 など

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2,862円(うち消費税額212円)

ご案内

全6回を予定しています。1期ご継続のお手続きが必要です。

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。