台本書きから実演指導まで

あなたも一席!新作講談 

講座コード:
201904-08386147

2019年3月17日 更新

講師名

講談師・田辺一鶴門下 初代工学院 鋭鶴

内 容

 日本の伝統芸能の中で最も格式のあるのが講談。2分、5分の短い講談から本格講談まで、だれでも一席披露できるように指導します。「自分史」「わが家の歴史」「私のふるさと」「うちのかみさん」「育児奮闘記」「OL物語」など身近な話を台本に仕立て、慶事やパーティー、宴会などで自作自演の講談を披露すれば、大受け間違いなしです。台本書きから実演まで、気軽に講談を楽しんでみませんか。プロの道も目指せます。

日 時

第3週 日曜日 10:30~12:30

4/21、5/19、6/16、7/21、8/18、9/15

ホームページからのお申し込みは、受講日の3日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

テーマ

・講談の由来・張扇つくり
・発声・張扇の打ち方
・台本の読み方・書き方
・新作2分講談
・模範講談鑑賞
・高座実演 他

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 2,754円

ご案内

教材費/別。張扇1,000円程度
※よみカル体験対象

初回持参品

筆記用具

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。