(増設)案内人と歩く!新・台所「豊洲市場」と築地場外市場  公開 野外

講座コード:
201901-18081905

2019年3月15日 更新

講師名

江戸東京下町歴史研究会代表 七島 伸治

内 容
講座写真1
講座写真2

 東京の新・台所「豊洲市場」と築地場外市場をご案内します。
 講座後には、築地名物「江戸前の握り寿司10貫」のご昼食をご堪能ください。

日 時

3/28 木曜日

第4週 木曜日 09:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 2,700円(うち消費税額200円)

テーマ

有楽町線豊洲駅(9時30分集合)…<晴海橋梁>(豊洲が重工業地代だった昭和32年の鉄道橋)…【○石川島播磨重工のドック跡】(昭和14年に東京石川島造船所が佃からこの地へ移転)…【○豊洲公園】(造船所で使われていた部品を産業遺産として展示)…豊洲駅+++<ゆりかもめ乗車>+++市場前駅…【○豊洲市場外観】(水産施設など話題の豊洲市場を約60分かけてご見学!)…都営バス市場前+++<バス移動>+++都営バス築地4丁目…【○築地魚河岸】(豊洲市場の仲卸が直接販売している。)…【○築地場外市場】(築地移転後も場外市場は残ります!)…【●つきじや】(築地名物「江戸前の握り寿司10貫」のご昼食をご堪能ください)
※昼食後、各自解散

保険料

100円

ご案内

9:30 有楽町線豊洲駅 2番出口出たところ集合
食事代別 2,268円
※歩行距離約3.5km
※電車やバスを利用しますのでスイカ・パスモなどICカードがあると便利です。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

本講座のwebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。