東京写真さんぽ公開講座

春のローカル線 小湊鐵道写真さんぽ  公開 野外

講座コード:
201901-18081506

2018年12月17日 更新

講師名

写真家 鴇田 康則

フリーライター 眞鍋 じゅんこ

内 容

写真家 鴇田 康則 
ノンフィクションライター 眞鍋 じゅんこ

 千葉県の房総半島をトコトコ走る小湊鐵道に乗って、春の気配を探しに行きましょう。駅舎など22施設が国の登録有形文化財で、見どころたっぷりの路線を乗ったり降りたり。
 のんびり1日写真さんぽを満喫しませんか。写真に興味のない方でも、さんぽメインで楽しむこともできます。写真とフリーライターの夫婦が、独自の視点で、さまざまな穴場スポットを案内します。

日 時

3/7 木曜日

第1週 木曜日 10:00~16:00

受講料

会員: 1回 3,240円(うち消費税額240円) 一般: 1回 3,240円(うち消費税額240円)

教材費
教材費(2000円)
2,000円
保険料

100円

ご案内

※10:00 集合 JR内房線五井駅
        1日乗車券(1,800円)を各自購入
     
 16:00 解散

初回持参品

カメラ(写真を撮りたい方)、歩きやすい服装

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。