弾き語りを目指して

三味線によるボイストレーニングと長唄 

講座コード:
201901-06050001

2018年12月5日 更新

講師名

長唄協会 長唄唄方 杵屋 六郎

内 容

 何事にもコツや秘訣があります。芸事の基礎の技術をマスター三味線を自由自在に弾きこなし、伸びやかに唄えるように三味線によるボイストレーニングを実践します。
 難しい講義は一切ありません。コツを実践するのみです。長唄の 三味線は他の三味線音楽を学ぶ上でも必ず基礎となり役に立ちます。「三味線読本」の著者から、わかりやすく直接指導が受けられます。
 三味線の音楽に対応した唄い方や発声を学び、長唄も学習します。最終的には三味線の弾き語りができるレベルを目指します。

日 時

第1・3週 水曜日 15:30~17:30

1/16、1/30、2/6、3/6、3/20

受講料

会員: 3か月 5回 12,960円(うち消費税額960円)

設備費

810円

教材費
※三絃・箏使用料
1,080円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません 満席のため。空きがあれば2,970円

ご案内

※よみカル体験対象

初回持参品

三味線(有料レンタル可)、バチ・こま・ひざゴム・指かけ(ご持参ください)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。