身近な自然の再発見

草花・樹木と語る旅  野外

講座コード:
201810-08836299

2018年12月3日 更新

講師名

樹木医・森林インストラクター 石井 誠治

内 容

 美しい花が咲いています。明日はどうなるでしょう。かわいい木の芽がふくらみました。どんな葉になるかな。草花や樹木は日々形を変えていきます。それは生きていくために植物が発しているサインです。サインがわかるようになると、植物と話ができるようになります。
 さあ、お弁当を持って楽しいおしゃべりにでかけましょう。

《テーマ》※10:30集合
10/28 哲学堂から江古田の森(東京都)
12/2  大森品川区民公園の散策(東京都)
1/20  冬の神代植物園(東京都)
3/31  日本五大桜に数えられる石戸蒲ザクラ(埼玉県)

日 時

10:30~15:00

10/28、12/2、1/20、3/31

受講料

会員: 6か月 4回 12,096円(うち消費税額896円)

保険料

400円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※他に交通費、入場料など実費がかかります。
※詳しい集合場所について別紙をご参照ください。
※欠席・遅刻の連絡はお早めに北千住センターご連絡下さい。

初回持参品

雨具、運動靴、交通費自費。弁当持参

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。