東京歴史散歩

江戸下町探検ウォーキング  野外

講座コード:
201810-01350613

2018年11月22日 更新

講師名

日本建築学会会員 岡本 圭弘

内 容

 最近の江戸ブームの高まりにより、江戸の名所旧跡を訪ねる街歩きが盛んです。現在でも江戸の雰囲気を残す神社仏閣・句歌碑・著名人の居跡・お墓などを楽しく巡りながらその地域の歴史を掘り起こしていきます。本講座では、江戸についてのわかりやすく解説しながら、一般にあまり知られていない江戸の面影を都心に追っていきます。江戸っ子の信仰や文化を目の当たりにすれば、私たちが忘れてしまった日本の心が蘇ってきます。私たちもお江戸の面影を訪ねて東京を歩いてみましょう。

【テーマ】
10/19「ノサンマより大事」 集合:JR 目黒駅
   行人坂→大円寺→目黒川→庚申塔→庚申塔群→大鳥神社→権助坂
11/16「老も若きも男も女も」 集合:都営地下鉄・日比谷線 門前仲町駅
   旧弾正橋→三十三間堂跡→冨岡八幡宮→永代寺→深川不動→永代寺跡

日 時

第3週 水曜日 10:30~12:30

10/19

受講料

会員: 3か月 1回 3,240円(うち消費税額240円)

教材費
江戸下町資料
64円
保険料

100円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※交通費、入場料、拝観料等は各自負担です。
※集合場所は講座日1週間前までにお知らせいたします。
欠席される場合は、北千住センター(03-3870-2061)にご連絡ください。
※11/16は休講、一回分の返金をさせていただきます。

初回持参品

筆記用具、歩きやすい服装と靴(滑りにくいもの、トレッキングシューズなど)、飲み物、帽子雨具など     

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。