講座コード:202210-01010003 2022年11月26日 更新

実作と鑑賞で楽しく学べる!

現代短歌入門

現代歌人協会 理事加藤 英彦

 現代短歌の〝実作と鑑賞〟を中心に構成します。
①短歌実作 事前に提出された受講生作品(2~3首)を添削しながら、〝創作することの楽しさ〟や〝表現することの奥ゆき〟を学んでいただきます。        
②短歌鑑賞 現代短歌の良質な作品を皆さんと一緒に鑑賞します。日常生活の歓びや哀しみがどのように詩として結実しているのかを存分に味わっていただきます。
短歌(=詩)はあたまで作るものではありません。あなたの感性を全開してみて下さい。

初心者、大歓迎です!

講師略歴:現代歌人協会理事、日本文藝家協会会員、日本歌人クラブ会員、BR賞(ブックレビュー賞)選考委員、日本現代詩歌文学館評議員、第一歌集『スサノオの泣き虫』(第13回日本歌人クラブ新人賞受賞/2007)、第二歌集『プレシピス precipice』刊行


  
日時 10/23、11/27、12/25、1/22、2/26、3/26
第4日曜日 13:00~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 2,112円
教材費
作品郵送費・テキスト代 660円
テーマ 10/23 ガイダンス・現代短歌鑑賞
11/27 実作指導
12/25 実作指導・現代短歌鑑賞
01/22 実作指導
02/26 実作指導・現代短歌鑑賞
03/26 実作指導
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,652円(うち消費税額332円) 短歌2~3首を体験日前に講師に提出。(必須ではありません。)詳しいことはセンターにお問い合わせください。
ご案内 ☆10/23の初日は短歌の提出は不要です。
初回持参品 筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。