講座コード:202110-08830046 2021年9月3日 更新

野外

ネイチャーガイドと歩く

四季の鎌倉 自然散策(第②金)

アーバン・ナチュラリスト協会主宰 森林インストラクター 吉田 夏生

 鎌倉は月ごとに表情を変える花のラビリンス(迷宮)。本講座では名刹の庭園や鎌倉らしい風情漂う裏道、野趣あふれる山路を巡り、野草や園芸種、樹木の花や野鳥、昆虫をじっくり観察します。足早に通り過ぎる観光の旅ではなく、立ち止まって自然の営みの美しさや「不思議」に五感で触れるひとときを。森林インストラクターの講師が、見たことのない鎌倉を楽しく解説します。
<講師からひとこと>
この講座に参加する方は、鎌倉が好きで時々来ている方や久しぶりの方、花の好きな方、庭づくりが趣味の方、散歩が好きな方、旅好き、山歩きや山野草の愛好家、野鳥の会会員、ちょっと気分転換したい方などさまざま。年代も40代からシニア層が多く、お一人の方、ご夫婦、ご友人同士などいろいろです。雰囲気はなごやかで、この講座で友人ができることも多いようです。四季の自然を楽しみながら解説しますが、あまり聞かずにおしゃべりしている人たちもいて、それはそれで結構だと思います。終了後に希望者(毎回平均して3分の2くらい)が集まって会食しています。場所は鎌倉暮らし10年以上の講師が厳選した地元値段のおいしいお店。観光客でいっぱいの表通りにはい行きません。
日時 10/8、11/12、12/10、1/14、2/11、3/11
第2金曜日 12:30~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の11日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 22,176円(うち消費税額2,016円)
維持費 1,320円
教材費
鎌倉教材 1,056円
保険料 600円
テーマ 10/08 山萩や野草咲く巡礼古道を下り、秋バラの旧華頂宮庭園へ。(坂道あり)
集合場所:鎌倉駅東口観光案内所前 (4番乗り場鎌36のバスに乗り夕陽台公園下車)
11/12 花の五山、浄妙寺を訪ね十月桜やリンドウの花を愛でる。
集合場所:鎌倉駅東口観光案内所前 (4番乗り場鎌23か24のバスに乗り浄明寺下車)
12/10 遅めの紅葉を求めて鎌倉宮から覚園寺へとそぞろ歩く。
集合場所:鎌倉駅東口観光案内所前 (5番乗り場鎌20のバスに乗り大塔宮下車)
01/14 新春の荏柄天神社を訪れ、早咲きの紅梅を愛でる。
集合場所:鎌倉駅東口 観光案内所前
02/11 円覚寺境内や雲頂庵を巡り、ロウバイや福寿草を鑑賞。
集合場所:北鎌倉駅 円覚寺側改札口
03/11 早春の鎌倉中央公園でキブシやコブシの花を探す。
集合場所:鎌倉駅西口・時計台広場(市役所前バス停から鎌倉中央公園行バスに乗り終点下車)
途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 ※交通費、拝観料などは各自負担です。
※体調不良や急用で欠席される時は、お申込みのセンターにご連絡下さい。
※資料は、当日お配りします。
※12:30分~開始しますので、12:20集合でお願いします。
初回持参品 筆記用具、雨具、お持ちの方はルーペ、双眼鏡。歩きやすい服装、靴。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。