講座コード:202107-01710020 2021年6月20日 更新

舞台にチャレンジ!

ひとり語り・朗読劇

演出家・プロデューサー平尾 登紀子

「思いっきり声を出したい」「自分の「声」「言葉」で表現したい」という、あなたの願いをかなえます。本講座では呼吸法・発声法を学び、「言葉」を表現する基本を習得します。一人ひとりの個性を大切にして指導し、皆さんと話し合いながら作品を選んで、朗読劇を演じます。墨田(すみだ)に伝わる民話もテーマにしていきたいと思います。初めての方のも安心して参加してください。使用テキストは、すべてプロ劇作家のオリジナルです。

<コロナ対策中のメニュー> ★目的:『朗読を通したコミュニケーション』で、心と身体の健康を維持する。 ①ウォーミングアップ ・腹式呼吸で深い呼吸。免疫力をUPする。 ・呼吸を楽にする「あばらゆるゆる体操」。 ②マスクの下でも出来る!口腔ケア ・「イエアオウ」の母音体操。 ・ストレス解消!早口ことば ③コミュニケーションは「脳と心の一番の栄養」リレー朗読 ・コミュニケーションタイム①:作品について、皆でワイワイ考えましょう。 ・コミュニケーションタイム②:隣の方との距離は2m、口にはマスク。 それでも皆でやらなくちゃ意味がない「リレー朗読」


【講師略歴】平尾 登紀子(ひらお ときこ)
長野県出身。演出家・プロデューサー。朗読アンサンブルれもんの会専任講師。日本演出者協会・日本演劇協会会員。
日時 7/3、7/17、7/31、8/7、8/21、9/4、9/18
第1・3・5土曜日 12:20~14:10

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料 会員 3か月 7回 24,024円(うち消費税額2,184円)
維持費 2,464円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,784円(うち消費税額344円)
ご案内 教材費別 台本テキスト代一冊310円、コピー代実費

講師ホームページ http://www.gengoro.net/

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。