講座コード:202104-08890023 2021年3月14日 更新

~『江戸・東京 坂道ものがたり』の著者と歩く江戸を偲ばせる坂~

江戸・東京坂道ものがたり

野外
 江戸・東京は世界でも珍しいほど坂道の多い大都会です。武蔵野台地と呼ばれる台地を、神田川や石神井川、渋谷川や目黒川などが流れ、河岸段丘と渓が形成され台地と低地ができ、それを結ぶ坂道が生まれました。江戸時代の初期に名前のある坂道は数えるほどしかありませんでしたが、現在、東京の坂は700から1千にもなるといわれています。坂の名称は周囲の環境や風景などに由来する坂道が少なくありませんが、講座では坂名のいわれや出来事、伝説などを探ります。
4/9 九段・三番町・一番町の坂道(九段坂-一口坂-鍋割坂・千代田区)
    集合場所=東京メトロ半蔵門線/都営新宿線・九段下駅「1,2番」方面改札出口
5/14  西麻布・麻布狸穴町・六本木の坂道(土器坂-狸穴坂-ねずみ坂-すべり坂/港区)
    集合場所=都営大江戸線・赤羽橋駅 改札出口
6/11  神宮前・千駄ヶ谷の坂道(ネッコ坂-勢揃坂-榎坂-観音坂-八幡坂/渋谷区)
    集合場所=東京メトロ半蔵門/銀座線/千代田線・表参道駅「B1-B3」改札出口
7/9  上目黒/中目黒・恵比寿の坂道(上村坂-目切坂-別所坂-内記坂/目黒区/渋谷区)
    集合場所=東急東横線/東京メトロ日比谷線・中目黒駅「正面」改札出口
8/13  小石川・春日の坂道(善光坂~六角坂~堀坂~安藤坂~牛坂・文京区)
    集合場所=都営三田線・春日駅「A5」方面 改札出口
9/10  市谷鷹匠町・市谷薬王寺町の坂道(左内坂-浄瑠璃坂-鼠坂-念仏坂/新宿区)
    集合場所=JR総武線・市ヶ谷駅 改札出口
講師名
文筆業・編集者・江戸文化研究家  酒井 茂之
日時 4/9、5/14、6/11、7/9、8/13、9/10
第2 金曜日10:30~12:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の11日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 1,320円
教材費
教材費(江戸) 1,320円
保険料 600円
途中受講 できます
見学 できません
体験 できません
ご案内 ●現地集合、現地解散。
●交通費、入館料などは各自ご負担下さい。
●教材/学びやぶっく大人の教科書シリーズ「江戸・東京坂道ものがたり」(希望者)
●体調不良や急用で欠席される場合は、当日朝であれば午前9時30分-10時迄に03-3642-4301(よみうりカルチャー本部)まで、ご連絡下さい。
●テキスト資料などは、前日までに郵送いたします。
初回持参品 筆記用具、雨具など

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

残席わずかのため本講座のWebでの予約は終了しました。詳細は下記よりお問い合わせください。