講座コード:202104-08510352 2021年7月7日 更新

易経入門と手相

公益社団法人日本易学連合会認定鑑定士野村 周石

「私は占いができます」と言うと、ほとんどの方が手を出します。
それだけ占いと言えば『手相』と言うイメージが強いのだと思います。『手相』は占いの窓口と言えるのかもしれません。そして、占いの勉強を重ねると、『易占』にたどりつく方も多いように思います。この講座は、その両方を学べるお得な講座です。
 その昔中国を統一した秦の始皇帝は、思想統一の為にほとんどの書を焼き捨てました。その時『易経』は占いの書ということで焚書を免れたのです。そして『易経』は、五経の筆頭に置かれ、中国思想に絶大な影響を与える哲学書になりました。しかし『易経』はもともと占いの書です。どんな問いにも答えてくれる優れものなのです。
ところが、易は奥が深く、難しく、しかも易教室は少ないのです。
幸せなことに『手相』と『易占』の両方を学べる講座が誕生しました。一緒に学んでみませんか。
日時 4/7、7/7、9/1
第1水曜日 10:00~11:30

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料 会員 6か月 3回 11,137円(うち消費税額1,012円)
維持費 1,056円
教材費
野村 教材費 660円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 4,284円(うち消費税額389円) (教材費込み)
初回持参品 筆記用具
講師ホームページ http://homepage3.nifty.com/tsukinotobira/

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。