講座コード:202104-05030201 2021年4月25日 更新

茶道表千家(金)

 「いかにおいしいお茶を差し上げることができるか」を楽しく学びたいと思います。長い歴史を重ねた伝統芸術、人との出会いを大切に、茶の湯の世界へどうぞ。一服の心持ちでお運び下さい。


1、客の作法、ご挨拶、お菓子、お茶の戴き方・道具の扱い方、割稽古

2、床、掛け物、茶花について、薄茶、濃茶、点前(運び、棚物)

3、七事式 花月、数奈、旦座、茶カブキ、廻り花、廻り炭、一二三

4、小習事 茶釜飾り、軸飾り等  相伝物

5、懐石のマナー他、茶会の参加、免状の申請もできます。
講師名
表千家教授 東京支部同門会幹事 山村 宗美
日時 4/2、4/16、5/21、6/4、6/18、他1日
第1・3 金曜日15:30~18:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の8日前までとなります。

受講料 会員 3か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 2,508円
教材費
水屋料 2,640円
途中受講 できます
見学 できます  前半の入室をお勧めいたします。
体験 できます 体験料 4,158円(うち消費税額378円)
ご案内 *講師の都合により代講の場合があります。
*ご入金をもってお菓子の手配をいたします。受講日の8日前までにお支払いをお済ませください。
初回持参品 ふくさ、懐紙、楊子、扇子、数寄屋袋(講師から説明します)
白ソックス(足袋)をお持ちください。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。