講座コード:202104-03310103 2021年7月13日 更新

基礎デッサン

新制作協会会員竹内 一

 絵を始めよう、本格的にデッサンから取り組んでみようと決意した人のために、デッサンの基本から学ぶ講座です。表現するためには、美しいものに感動する心、物を見る目が大切です。形の認識、明暗の調子、質感の把握など、観察力を身につければ、絵を描く技術は自然についてきます。鉛筆、水彩などを使い、未経験でも楽しく描けるよう、レベルに合わせたカリキュラムで、わかりやすく指導します。

【講師略歴】
1963年東京生まれ。87年多摩美術大学油画専攻卒業。高校教諭、予備校講師を経て、2011年よりよみうりカルチャーで指導を始める。新制作展で新作家賞を2回受賞。06年新制作協会会員に推挙。武蔵野美術大学講師。その他キリスト教美術協会会員。日本美術家連盟会員 損保ジャパン美術奨励選抜展・都美術館セレクション展等出品。
日時 4/6、4/13、4/20、5/18、5/25、6/1、6/8、6/15、6/22、6/29、7/6、7/13
毎週火曜日 10:00~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料 会員 3か月 12回 39,600円(うち消費税額3,600円)
維持費 4,488円
教材費
教材費(350) 4,620円
テーマ 4月期  基礎石膏デッサン
7月期  基礎静物デッサン
10月期 表現の探求
1月期  人物からの探求
途中受講 できます
見学 できます  モデル時不可
体験 できます 体験料 4,059円(うち消費税額369円)
初回持参品 スケッチブック(F8)、鉛筆(HB,B,2B)、練り消しゴム。
各期カリキュラムによって準備品があります。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。