講座コード:202104-01030012 2021年6月17日 更新

実践 俳句を楽しむ

公益社団法人俳人協会幹事 俳誌「百鳥(ももとり)」編集長望月 周

 俳句は五・七・五の十七音。とても短い詩です。
さまざまな文芸の中でも入門しやすく、誰にでも開かれています。
短い詩ですが、日常の出来事をつづり、思いを刻むことができます。日常のひとコマを俳句に残しておくことで、人生の豊かさ、喜び、楽しさを実感しようではありませんか。
俳句の作り方を初歩から指導いたします。句会も体験してみましょう。主に入門者を対象としていますが、俳句歴のある方にとっても実のある講座となるでしょう。

【講師略歴】

昭和40年(1965年)東京生まれ
平成11年(1999年)俳誌「百鳥」入会。大串章に師事
平成14年(2002年)第9回百鳥賞(新人賞)受賞
平成22年(2010年)第56回角川俳句賞受賞
平成27年(2015年)句集『白月』にて第38回俳人協会新人賞受賞
現在 俳誌「百鳥」同人・編集長 俳人協会幹事
著書 句集『白月』 共著『俳コレ』『東京吟行案内』
  


日時 4/12、6/14、7/12、8/9、8/30、9/13
第2月曜日 18:30~20:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員 6か月 6回 19,800円(うち消費税額1,800円)
維持費 2,112円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,652円(うち消費税額332円) 4句ご持参ください。
ご案内 筆記用具 ノートをご持参ください。

☆教材費(コピー代程度)が別途かかります。その都度 講師にお支払い下さい。

5月10日の休講分は8月30日に振替えます。

★祝日でも開講しております。
 
☆体験時もできれば4句ご持参ください。
初回持参品 4句ご持参ください。

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。