カメラ片手に下町めぐり

趣味のカメラ散歩 

講座コード:
201910-08610342

2020年2月9日 更新

講師名

元読売新聞写真記者 水野 正矩

内 容

カメラ片手に東京下町めぐりをして、江戸情緒に出会う。
都市空間で人、建物、季節の花々を撮影しながら街歩き。
撮影現場でカメラ操作、役立つ作品づくりを丁寧に指導します。初心者でも、すぐに写真力をマスターして上達する教室です。写真の基礎と技術を学び、健康的な時間を過ごしましょう。
さあ、ご一緒にカメラ散歩を楽しみましょう。

日 時

第2・4 日曜日 10:00~12:00

10/27、11/10、11/24、12/8、12/22、1/12、1/26、2/9、2/23、3/8、3/22

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料

会員: 6か月 11回 27,830円(うち消費税額2,530円)

設備費

1,694円

途中受講

できます

見 学

できます センター教室の回のみ

体 験

できます 体験料 2,684円(うち消費税額244円) センター教室の回のみ

ご案内

教材費別途。
※第4週目は野外撮影です。

初回持参品

筆記用具、カメラ、撮影した写真 (カメラはデジカメ、フィルム、コンパクト問いません)

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。