易経と易占入門講座 

講座コード:
201810-08510354

2018年12月10日 更新

講師名

公益社団法人日本易学連合会認定鑑定士 野村 周石

内 容

中国を統一した秦の始皇帝は、思想統一の為にほとんどの書を焼き捨てました。その時、『易経』は占いの書ということで焚書を免れたのです。おかげで、『易経』は、五経の筆頭に置かれ、中国思想に絶大な影響を与える哲学書になりました。本講座は占いの原典である『易経』に触れながら、実際に占いの仕方を学びます。
 易占は、「どうなるの?」から「どちらを選べばいいの?」「これをしていいの?」など具体的な問いにまで答えてくれる占法です。どんな問いにも答えてくれる優れものなのです。ところが、易は奥が深く、難しく、しかも易教室は少ないのです。でも、ここに『易経と易占入門』ができました。私は、みなさんに易の素晴らしさを実感していただきたいと思っていますが、占いとしてではなく、哲学倫理の書として読んでいただいても興味深いものです。 占いの道具は、本来は筮竹を使いますが、サイコロでも、イーチンタロットカードでも、コインでも、トランプでも大丈夫です。
一緒に楽しく学びましょう!

日 時

第3週 水曜日 13:30~15:00

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

777円

教材費
野村 教材費
1,296円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 3,261円(教材費込み)

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。