ぬり絵から始める花の水彩画 

講座コード:
201807-03210040

2018年6月28日 更新

講師名

日本美術家連盟会員・洋画家 渡辺 三絵子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 花を見て美しいと思ったその心を一枚の絵に。最初は講師の描いたバラの絵の下絵に水彩でぬり絵をします。花びら、葉の描き方のこつを学びながら、無理なく自然に絵筆に慣れていきます。徐々に描く手も自由に思い描いた美しい花の絵が描けるようなります。花の水彩を身につけて充実した喜び感じて頂けるよう一つ一つ丁寧に指導します。

日 時

第2・4週 木曜日 15:00~17:00

7/12、7/26、8/9、8/23、9/8(課外)、9/27

受講料

会員: 3か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます よみカル体験6/28(随時3,067円+教材費1,000円)

ご案内

※9/8(土)→課外授業(交通会館にて生徒展・観る授業)を行います。
初回や体験時は、1,000円(ぬり絵教材一式)
        筆:貸し出し(無料)
      絵の具:講師が用意します
2回目以降は、別途お手本代の実費を講師へ。

初回持参品

水彩道具などは初回に講師より説明いたします。
(水彩道具お持ちの方はご持参下さい)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。