【公開講座】2023ラグビーW杯を楽しむために(日程変更しました)

ラグビー解説者 村上 晃一

ラグビージャーナリスト、ラグビー博士 小林 深緑郎


 2023年フランス大会の組み分けも決まり、日本代表がイングランド、アルゼンチンという強豪国と戦うことが決まりました。「一番厳しい組だ」と言われていますが、その意味とは。大会全体、そして日本代表戦をファンはどのように楽しめばよいのか。またコロナ禍の中で戦う日本チームの現状などをお話しします。
 テレビでおなじみ、ラグビー解説者の村上晃一をお迎えしお送りいたします。


【講師略歴】村上晃一 
 ラグビージャーナリスト。現役時代のポジションは、CTB/FB。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務、同誌編集長を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。99年、03年、07年、11年のワールドカップでは現地よりコメンテーターを務めた。

【講師略歴】小林深緑郎
 1949年(昭和24年)東京生まれ。立教大卒。Jスポーツのラグビー放送コメンテーターを務める。国際ラグビーに対する並々ならぬ探求心で、造詣と愛情深いコラムを執筆。スティーブ小林の名で、世界に広く知られている。ラグビーマガジン誌では「トライライン」を連載中。著書に『世界ラグビー基礎知識』(ベースボール・マガジン社)がある。

※諸般の都合により、対談のお相手を竹内方和さんから小林深緑郎さんへ変更します。度重なる変更でご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます(10/11現在)

【日 時】11/13(土)14:00~15:30
     ※8/29(日)から11/13(土)に延期になりました。

【受講料】会員3,685円、一般4,235円


お申し込みはこちら