大好き「猫」特集

いまや世間は空前の猫ブーム。愛猫との生活をより良く、より楽しくなる講座を集めました。


猫と幸せに暮らすために知っておきたいこと  ※満員


講師名 猫専門獣医師 服部 幸


東京猫医療センター院長として、様々な猫の病気に向き合う猫専門獣医師、

服部幸(はっとり ゆき)。 猫のスペシャリストとして、飼い猫の命を守るために

飼い主が知っておかなければいけない知識を 分かりやすくレクチャーします。

猫を愛するに方聞いてほしいお話がいっぱい詰まった講座です。

《プロフィル》  北里大学獣医学部卒業 2年半の動物病院勤務  

2005年よりSyuSyu CAT Clinic 院長を務める

2006年にアメリカのテキサス州にある猫専門病院Alamo Feline Health Center

にて研修プログラム修了  

2012年東京猫医療センターを開院

2014年 JSFM(ねこ医学会)理事に就任


日 時 第4週 金曜日 19:30~21:00 7/27、8/24、9/28

受講料 会員: 3か月 3回 6,480円(うち消費税額480円)

設備費 486円



愛猫のための「猫ハウス」作り  ※今期満員

講師名 猫ハウス作家 池田 光廣

家族の一員である愛猫(たち)のために、落ち着く場所となる猫ハウスを作ります。

素材は梱包用のクラフトテープですが、本物の藁みたいな風合いで、

体長などに合わせて編むことができます。 底の部分からしっかり編むので秋冬でも安心、

夏場でもさわやかな仕上がりです。

「ドーム型」と「トレー型」の2タイプから、希望のものを選び、オリジナルハウスを完成させましょう。

日 時 第1・3週 土曜日 16:30~19:30 7/7、7/21、8/4、8/18

受講料 会員: 3か月 4回 10,800円(うち消費税額800円)

設備費 734円

教材費 約4,000円〜4,500円(道具レンタル代、素材代(1巻き50m×平均13個→

手配後はキャンセル不可です) 作品の大きさによって金額に幅あります。

作品は「ドーム型(上に入り口があるタイプ)」または、「トレー型」から選んでください。

初回持参品 (クラフトテープを切るため)はさみ、エプロン、床に座って作業のため小さめの座布団。



ネコの絵を描こう!

講師名 猫絵師 目羅 健嗣

色えんぴつで、かわいい動物を描いてみませんか?

油でぼかす技法でペットの毛の柔らかさが思ったより簡単に表現できます。

あまり絵を描いたことがない方でも大丈夫。塗り絵感覚で楽しめる教材ですから、

ペット好きな方ならどなたでもどうぞ。

講師からの一言:普通の絵画教室と違い、デッサン等はあとまわしで、

おいしい所先取りの教室です。もちろん犬を描きたい方も大歓迎です。

日 時 第2・4週 土曜日 18:00~20:00 7/14、7/28、8/11、8/25、9/8、9/22

受講料 会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費 907円 よみカル体験6/23(随時2,851円)

教材費 通常1作品300円

体験の方 教材費540円(猫か犬か選んでください) お申し出のない場合は猫になります。

犬をご希望の方は、お好みの犬種の写真をA4サイズに拡大コピーしてお持ちください。

初回持参品 色鉛筆(12色以上、水彩色鉛筆は不可)使い古した布(白)電動消しゴム(教室で説明)紙きりハサミ



モノトーンのタッチで かわいいペットを描こう

講師名 造形作家 阿曽沼 一司

かわいいペットの絵を2本の色えんぴつを使い仕上げます。

デッサンの基本をオリジナル教材を使い、わかりやすくご教示します。

写真を元に、おしゃれなアートに仕上げます。可愛いペットの絵を楽しく描いてみましょう。

額装してプレゼントにすると、とても素敵です。

【講師略歴】1951年広島県生まれ。桑沢デザイン研究所卒。

2003年には「徹子の部屋」に石猫作家としてゲスト出演。錦糸町の他に、

町屋、自由が丘、川崎、横浜、横須賀(※10月からは大森でも)に教室があります。

日 時 第3週 土曜日 12:30~14:00 4/21、5/19、6/16、7/21、8/18、9/15

受講料 会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費 907円 よみカル体験6/16(随時2,959円)

初回持参品 色えんぴつ(紅色、紺色、白色)各1本100円程度、バインダー、

色紙(マーメイド紙、1枚20〜30円程度)(茶色、ピンク、青色)各5枚、

講師から購入可能。 お持ちでない方は初回何も持たずにいらして下さい。



石猫

講師名 イラストレーター 阿曽沼 一司

道端や河原に落ちているただの石が、今にも鳴き出しそうな「猫」になってしまう不思議さ、

かわいらしさを実感して下さい。自分が出会った石との会話を楽しみつつ、「石の猫」を作ります。

【講師略歴】 1951年広島県生まれ。桑沢デザイン研究所卒。

2003年には「徹子の部屋」に石猫作家としてゲスト出演。

錦糸町の他に、町屋、自由が丘、川崎、横浜、横須賀(※10月からは大森でも教室があります)

日時 第1週 土曜日 12:30~14:30 4/7、6/2、7/7、8/4、9/1

会員: 6か月 5回 14,040円(うち消費税額1,040円)

設備費 756円 カリキュラムにそってすすめていきます。白黒柄の石猫作り。

下書きまで済ませた素材を使い、 基本2時間で完成させて、お持ち帰りいただきます。

個人差がありますが、2回(4時間)で仕上げる内容です。

教材費 別 材料費3,500円程度(アクリル絵具5本・筆・平筆・面相筆・梅皿(陶器パレット))、

素材の石代(下書き済み)1,500円 初回持参品

持ち物 使い古しのタオル、エプロン・鉛筆



羊毛フェルトで作るかわいいペットたち(第2火曜)

講師名 ウールシュシュ代表 羊毛フェルト作家 榎添 恵子

羊毛でフェルトでリアルにペットを作りませんか?

専用の針で刺しながら形をつくります。お作りになりたいペットの写真を見ながら、

毛色にこだわり羊毛をオリジナルで調合し、特徴に合ったご指導をさせていただきます。

他の動物でも承ります。世界に一つのかわいい子を作りましょう。

【講師略歴】 東京生まれ。平成18年から羊毛フェルトにたずさわり、

平成23年から柏、錦糸町、恵比寿、京葉センターで講師を務める。

日 時 第2週 火曜日 12:30~15:00 4/10、5/8、6/12、7/10、9/11

受講料 会員: 6か月 5回 18,900円(うち消費税額1,400円)

設備費 756円

教材費 別 6回で1作品3,888円から(専用針2本含む。折れた場合は1本100円程度。教室支払)

持ち物 筆記用具、先のとがったペンチ(針金を切ったり曲げたりするため)、

はさみ、 手芸用ボンド、ペットの写真(印刷したものを数枚。毛色の分かるもの、

前後左右など色々な角度から撮ったもの)

講師ホームページ https://ameblo.jp/mu-sha-k/

榎添講師の講座は上記の他に、第4週火曜12:30~、第2水曜12:20~、第1日曜13:00~(満員)

第1日曜15:50~も開講中です。



羊毛フェルトで作るかわいいペットたち(夜クラス)

講師名 ウールシュシュインストラクター 村上 佐和子

世界でたったひとつの愛犬や愛猫を、羊毛で手作りしませんか?

ワイヤーに羊毛を巻き、ニードル(専用針)でさしながら、

体長約25センチサイズを作り上げていきます。表情やポーズにこだわり、

毛色もオリジナルで作ります。毛の流れも意識しながら植毛。

最後は足の裏の肉球まで表現して出来上がりです。

【講師略歴】 2010年 羊毛フェルトと出会い、フェルトアート作家第一人者に師事。

2016年3月、 認定講師として活動。

2016年4月 ウールーシュシュ所属インストラクターとして新技法を使った講座を開始。

日 時 第4週 月曜日 18:45~21:15 4/23、5/28、6/25、7/23、8/27、9/24

受講料 会員: 6か月 6回 22,680円(うち消費税額1,680円)

設備費 907円

教材費 別 1作品3,888円〜 ※受講申し込みの際、猫や犬の足先の毛色と種類を

お申し出下さい。(例えば、チワワ足先は黒など)

持ち物  先のとがったはさみ、ラジオペンチ、筆記用具、お作りになる猫や犬の前後左右

      (色々な角度)の写真 (羊毛調合のため、初回に印刷した写真を講師にお渡し下さい)、

      全身横向き写真をB5横サイズに拡大コピー(白黒) ※横向き写真がない場合は雑誌や

      インターネットから同じ種類の写真コピー。

講師ホームページ https://ameblo.jp/mu-sha-k/

村上講師の講座は上記の他に第4日曜10:00~も開講中です。