土曜日の表装教室 

講座コード:
201810-12476691

2018年10月31日 更新

講師名

表導会主宰・監修 清水 達也

表導会指導員 千葉 喜代男

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

伝統的技術をイラスト入りのテキストでわかりやすく指導します。やさしい掛軸からはじまり、高度な技術を要するものへと進み、屏風、額等に入っていきます。いずれは友人、知人の作品を仕立てられるようになります。
講師から一言:すばらしい伝統技術を共に学び習得していきましょう。

日 時

第1・3・5週 土曜日 15:30~17:30

10/6、10/20、11/3、11/17、12/1、12/15、1/5、1/19、2/2、2/16、3/2、3/16、3/30

受講料

会員: 6か月 13回 33,696円(うち消費税額2,496円)

設備費

1,965円

テーマ

初級 はじめに裏打ち、裁断の学習をしながら紙の丸表具を一幅仕上げます。その後、裂表具・色紙掛軸などへ進みます。
中級 揉み紙表具、くり貫き、二段表具等へ進みます。屏風、額にもチャレンジしていきます。
※教室内の作業は支給教材セットとします。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

雑費 テキスト代+教材費3から5か月ごとに5,000円から15,000円位
1

初回持参品

エプロン、筆記用具(えんぴつ)、雑巾

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。