やさしい着付け 

講座コード:
201810-07310011

2018年10月27日 更新

講師名

日本和裁士会 着装士 三橋 孝子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

着付けは体より大きなきものの着方、長い帯の結び方、いろいろな小物の整えなど、沢山の工程を習得しなければなりません。美しく着るためのポイントをおさえながら練習していきます。実際に数多く着物を着ることが大切です。お一人ずつアドバイスいたしますので、いつもと違うステキな「私」を発見してみませんか。お持ちでない方には、着物、帯など無料でお貸し出しいたします。

たくさんある着付けの工程を、数回の練習で学ぶのは難しいものですが、着付けはスポーツと同じで繰り返し、繰り返しの練習です。練習すれば、着られるようになります。
着付けで様々な趣が演出できるのも、着物の魅力です。
着物を着られるという事は今の時代、自分の宝とかなるのではないでしょう。

日 時

第2・4週 月曜日 14:00~15:30

10/22、10/29、11/12、11/26、12/3、12/10

受講料

会員: 3か月 6回 14,256円(うち消費税額1,056円)

設備費

1,101円

途中受講

できます

見 学

できます 随時

体 験

できます おためし体験日9/10

ご案内

美しく着るためのポイントをおさえながら練習していきます。お一人づつアドバイスいたします。着物、帯などお持ちでなくても無料レンタルできます。「体験持ち物」帯・小物(無料レンタル可)フェイスタオル2枚・筆記用具「本講座持ち物」名古屋帯、帯枕、伊達締め、帯締め、帯板、帯揚げ、ひも2本、フェイスタオル2枚

初回持参品

フェイスタオル2枚、名古屋帯と小物は無い方レンタルあり(要予約)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。