親子で「SHIRASE」を取材して、MY新聞を作ろう!  公開

講座コード:
201807-18160102

2018年5月26日 更新

講師名

協力:読売新聞千葉支局

内 容

 日本で三代目の南極観測船「しらせ」は、1983年~2008年までの間で25回に及ぶ南極航海を行いました。引退後、船名を「SHIRASE」に改め、地球環境の発信基地として2010年より船橋港に係留されています。
 「SHIRASE」船内で現役の新聞記者から取材の仕方や原稿の書き方を学んだ後、親子で船内を取材して自分だけの手作り新聞を作ります。

日 時

7/21 土曜日

13:30~15:30

受講料

会員: 1回 1,080円(うち消費税額80円) 一般: 1回 1,080円(うち消費税額80円)

保険料

200円

ご案内

※小学生~中学生のお子様とその保護者が対象です。必ず保護者同伴でご参加ください。

●現地集散になります。
 集合場所=船橋港の「SHIRASE」前に13:30集合。時間厳守でお願いします。
●当日の服装
 安全のため、サンダル、ハイヒール、スカートでの乗船はできませんので、ご注意ください。
 
 
  

初回持参品

筆記用具をお持ちください。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。