よしだみほの馬なりマンガ作劇術  公開

講座コード:
201807-18010117

2018年9月9日 更新

講師名

漫画家 よしだ  みほ

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 擬人化した競走馬を主人公にした異色競馬漫画「馬なり1ハロン劇場」は1989年にスタートし、当時のオグリキャップブームなどを背景に、競馬を広める力となりました。900回を突破した今も連載はWEB上で続き、キタサンブラックなどの人気のキャラクターを登場させています。生真面目すぎる馬、おっちょこちょいな甘えん坊、やたら愛想のいい馬、愛すべきいたずら坊主…などキャラクターを縦横に描き分ける講師に、シナリオづくりの秘訣や絵コンテなどの制作過程を紹介いただきながら、レースとはまた別の競馬の楽しさを語ってもらいます。「強い馬、勝った馬ばかりが主人公ではない」よしだワールドの醍醐味を、ぜひお楽しみください。

日 時

9/30 日曜日

第5週 日曜日 10:30~12:00

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 3,024円(うち消費税額224円)

設備費

216円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。