講座コード:202107-18080022 2021年6月6日 更新

公開

野鳥の子育て、ツバメの秘密とねぐら入り観察

(公財)日本野鳥の会主席研究員安西 英明

夏、鳥たちは子育てを終え、巣立ったひなも独り立ちしなくてはなりません。ツバメの場合は秋に南の国に渡っていく前に水辺に集まって寝るようになり、多摩川河口では夕空をバックに壮大な群飛が見られます。野鳥の子育て、ねぐら、渡りなどの解説の後、実際にねぐら入りを観察してみましょう。
日時 7/29、8/3 火、木曜日
 13:30~15:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の6日前までとなります。

受講料 会員  2回 7,150円(うち消費税額650円)
一般  2回 7,150円(うち消費税額650円)
維持費 572円
教材費
教材費 110円
保険料 100円
ご案内 2回開催 曜日と時間が異なりますのでご留意ください。
 1回目 7月29日(木)13:30~15:00(座学)
 2回目 8月 3日(火)18:00~20:00(野外)
 ※雨天の場合の予備日は8/4、8/4が雨天の時は8/5
 

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。