下手でいい下手がいい

絵手紙 

講座コード:
201904-03530045

2019年4月10日 更新

講師名

日本絵手紙協会公認講師 宮野 登茂恵

内 容

花や野菜など身のまわりのものを自分の目で見つめて素直に描きましょう。小さなはがきにその日の出来事や自然のことなどを、気取らず、飾らず、ありのまま書いて、人に出す喜びや頂く楽しさを味わい、人との輪を広げ、暮らしに豊かさをとり入れてみましょう。パソコン全盛のいま、日本古来の筆を使って個性のある温かい愛情をたっぷりかけた絵手紙がかけるよう指導します。

日 時

第2・4週 火曜日 10:30~12:30

4/9、4/23、5/14、5/28、6/11、6/25

ホームページからのお申し込みは、受講日の5日前までとなります。

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

907円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,743円、教材費400円(画材貸出料も含む)

ご案内

※2019年3月末までは鎌田美鈴講師となります。

初回持参品

・ピーマン、トマト、レモンなど2種類お持ち下さい。
・絵手紙道具(顔彩、画仙はがき、輪郭用筆、彩色筆、青墨)→講師へ注文できます(7,560円)
・半紙
・テッシュペーパー

※ご希望の受講方法から、会員登録手続きへお進みください。

※残席状況は、受講申込手続き中に変動する場合があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。