韓流時代劇の名作を理解するための歴史解説  新設

講座コード:
201901-01180100

2019年1月9日 更新

講師名

作家 康 熙奉

内 容

最近も韓流時代劇の面白い作品が目白押しです。具体的には『オクニョ』『雲が描いた月明り』『七日の王妃』『秘密の扉』などが人気を集めています。そうした作品の背景になっている歴史・事件・人間関係を本講座でわかりやすく説明します。それによって、どこ
までが真実で、どこからがフィクションなのかが明らかになります。歴史背景がわかれば、ドラマをさらに理解できます。そういう意味でも、今後も韓流時代劇をもっと楽しむうえで最適の講座となるでしょう。

日 時

第2週 水曜日 13:30~15:00

1/9、2/13、3/13

受講料

会員: 3か月 3回 8,748円(うち消費税額648円)

設備費

388円

教材費
コピー代(20円)
64円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。