内藤乃武子の

ちりめん細工 

講座コード:
201810-13770150

2018年10月27日 更新

講師名

内藤乃武子華ちりめん教室講師 井澤 生子

内 容

江戸時代から女性たちに伝承されてきた「ちりめんのお細工もの」は、四季折々の草花や鳥、人形など身近にあるものを形作り、手のひらサイズの小袋仕立てになっています。ちりめんの持つ温かさと風合いに、きっと癒されることでしょう。
〈作品テーマ〉4月:蝶の訶梨勒(カリロク) 5・6月:鯉のり金太 7月:すずめ 8・9月:糸菊

日 時

第4週 火曜日 13:00~16:00

10/23、11/27、12/25、1/22、2/26、3/26

受講料

会員: 6か月 6回 20,088円(うち消費税額1,488円)

設備費

907円

テーマ

10/23 はご板
11/27 はご板
12/25 はご板
01/22 ねこの魚屋さん
02/26 ねこの魚屋さん
03/26 ねこの魚屋さん

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません 可能な場合あり(3499円、教材費4000円~)

ご案内

教材費:別 1作品4,000円位から
4月:蝶のかりろく 5・6月:こいのり金太 7月:すずめ 8・9月:糸菊
初めての方は「はと袋」です。内容は変更になることもあります。

初回持参品

針(4の3)、まち針、糸(絹)、ハサミ、ピンセット、目打ち、定規、筆記用具をお持ち下さい。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。