水彩画の世界 

講座コード:
201810-03210045

2018年10月27日 更新

講師名

画家 田中 敏晴

内 容

私たちの周りにはたくさんの魅力が満ちています。ただそのことに気がつかずに通り過ぎているだけなのです。日頃見慣れたものでも、絵を描くことで今までとは違ったものに見えてきます。絵筆を持ちモチーフを見つめていると、新たな世界が広がってきます。集中できれば第一の目標は達成です。基礎的なデッサンや色彩についての経験が少しずつ積み重なり、大きな喜びとなってくるでしょう。

日 時

第2・4週 日曜日 13:30~15:30

10/14、10/28、11/11、11/25、12/9、12/23

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

907円

テーマ

画材の知識、カラーチャート作り
デッサン(鉛筆画と下描きとしてのデッサンの違い)
花や果物、野菜など生物と器物等のモチーフをセット、モチーフを良く見る習慣
一回毎のモチーフ設定/一回で一枚制作

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

モチーフ代別途

初回持参品

お手持ちの水彩道具。スケッチブック6号程度、鉛筆(HB~2B)、目玉クリップ、吸水性のいい布、ポケットティッシュ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。