土曜坐禅  野外

講座コード:
201810-01440010

2018年10月27日 更新

講師名

宗興寺住職  中野 重哉

内 容

 道元は、「仏道をならふというは、自己をならふなり、自己をならふというは、自己をわするるなり。自己をわするるといふは、万法に証せらるるなり」と、人間存在とは仏道修行する自己自身にほかならず、修行している真実こそが仏として実証されると説示しています。 坐禅は、仏の智慧を感得し、自己の生き方をあきらかにするためのものです。本講座は、「坐禅」と道元の著述『正法眼蔵』の講読をしております。

日 時

第2・4週 土曜日 16:00~17:20

10/13、10/27、11/10、11/17、12/9、12/15、1/12、1/26、2/9、2/23、3/9、3/23

受講料

会員: 6か月 12回 25,920円(うち消費税額1,920円)

テーマ

一座目(坐禅)二座目(坐禅・提昌)
『正法眼蔵』購読

保険料

1,200円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます

ご案内

※ご注意ください。日程が変更になっています。
 11/24 → 11/17、
 12/08 → 12/09(日曜 11時~)
 12/22 → 12/15

現地集合
▽坐禅道場 宗興寺
 神奈川区幸ヶ谷10?6 JR東神奈川駅東 

初回持参品

坐禅(足のくみやすい)のしやすいズボンやスカート着用

テキスト代別途
『正法眼蔵』(一)道元著・水野弥穂子校注 岩波文庫(青319)(ワイド版120)
(参考)『岩波思想大系「道元」(上・下)』

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。