絵を描くコツを学ぶ

基礎デッサン  満員

講座コード:
201807-03310056

2018年9月8日 更新

講師名

新制作協会会員・日本美術家連盟会員 阿曽沼 明

内 容

 モチーフを描こうとして形を写すのに、なぜか「傾いてしまう」「歪んでしまう」「ふくらみが出ない」等で悩まれていませんか。物の中心を取る、バランスを確認する、そして絵にするには見ている立体を平面にしなければなりません。さて、それはどの様にするのか…。
 この講座では、デッサンのコツを覚えて形を写す面白さを学んでいきます。「描くのが苦手」から「描くのが楽しい」に変えてみましょう。

日 時

第2・4週 金曜日 19:00~21:00

7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

907円

教材費
モチーフ(300)
1,944円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3,067円

初回持参品

鉛筆の場合:鉛筆(2H~2Bを各数本、H・HB・Bのみでも可)、練りゴム、鉛筆削り(カッター)、スケッチブック(F4以上、A4ケント紙可)
木炭の場合:木炭、芯抜き、練りゴム、木炭紙(3枚)、目玉クリップ(中)
ペンの場合:ペン(顔料系が望ましい)0.1~0.8㎜で好みの物、スケッチブック(F4以上、A4ケント紙可)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちをする