講座コード:202207-12215085 2022年7月3日 更新

面打ち(能面)

面姿会主宰西野 定夫

 能面は古典芸能としての能楽の重要な役割を担い、室町時代の草創から江戸時代には完成されました。その表情は無駄な部分を削ぎ落とした中間表情とか、集約表情と呼ばれています。そして演者は能面の持つ深い表現性に生身を投じさせます。現代では、その「面」にいかに迫るかという「写し」に徹します。講座では基礎のノミを研ぐことから学び、さらにこの幽玄の世界を檜の角材から彫り出し、塗り、彩色、仕上げへときめ細かく指導します。
日時 7/3、7/17、7/31、8/7、8/21、9/4、9/18
第1・3日曜日 14:00~16:15

ホームページからのお申し込みは、受講日の7日前までとなります。

受講料 会員 3か月 7回 40,425円(うち消費税額3,675円)
維持費 2,618円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できません
ご案内 道具一式37,000円~、塗道具他9,000円~、面用木曽桧10,000円~
初回持参品 筆記用具、ノート、定規(30センチ)、エプロン

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。