講座コード:202207-01310125 2022年6月17日 更新

日本文化のルーツへ

遺跡から探る飛鳥時代

早稲田大学非常勤講師亀谷 弘明

 推古天皇が宮を置いてから藤原京に都が遷るまでの7世紀には飛鳥(現明日香村)に宮が営まれました。この時代にはさまざまな事件が起きました。廐戸王(聖徳太子)、蘇我馬子、入鹿、藤原鎌足、中大兄皇子などが活躍しました。
 今は田園風景が広がっていますが、飛鳥には地下に古代遺跡が眠っています。有名な石舞台古墳、高松塚古墳の他、酒船石、亀石、小山田古墳、都塚古墳などの注目される遺跡があります。これらの遺跡から飛鳥時代の歴史について考えます。

<プロフィール>
早稲田大学教育学部卒 早稲田大学博士(文学)
著書 「古代木簡と地域社会の研究」校倉書房
早稲田大学教育・総合科学学術院非常勤講師
日時 7/26、8/23、9/27
第4火曜日 10:30~12:00

ホームページからのお申し込みは、受講日の1日前までとなります。

受講料 会員 3か月 3回 10,725円(うち消費税額975円)
維持費 1,155円
途中受講 できます
見学 できます
体験 できます 体験料 3,960円(うち消費税額360円)
初回持参品 筆記用具

※ホームページからもお申し込みいただけます。ホームページからのお申し込みには「読売ID」の登録が必要です。詳しくは「初めてご利用の方へ」をご覧ください。

「読売ID」の登録には一人ひとつのメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでないご家族がいて複数人分を申し込みされたいなどの場合は、「見学申込・問合せ」(公開講座は「お問い合わせ」)ボタンから各人のお名前や人数などを入力して送信してください。

※残席状況は申し込み手続き中に変動する場合があります。

※受講料や維持費、教材費等は消費税込みの金額です。講座開始日前のご入金をお願いします。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になる場合があります。

※当社側の事情で講座が成立しない場合は全額を返金します。お客様の都合でキャンセルされた場合は、所定の手数料を承ります。

※定期講座の受講はよみうりカルチャーに入会が必要です。定期講座の体験、公開講座の受講はよみうりカルチャーに入会不要です。入会・受講規約をご覧ください。

※定期講座で優待割引を利用して申し込みされたい方は、「見学申込・問合せ」ボタンから利用したい優待名を入力して送信してください。